Home > 国内旅行 Index > 2008年7月 オチューアノでディナー
日程 : 2008年7月4日(金曜日) 〜 5日(土曜日)

■ はじめに & 滞在記

ミラコスタのオチューアノで何回かLunchはしたことがあるのですが、Dinnerは未だ未体験。 これは1回行かないと気がすまないよ〜ってことで、夏休みに入る前に行っちゃおうということになりました。(思い立ったらすぐに実行したいタイプなんで)

お泊りよりDinnerがメインのため、まずはレストランの予約が先ってことで、1回で繋がったことないけどここはじっと我慢して何度もかけなおしました。やっとつながり希望の日(取れやすいかと思って金曜日にしてみた)を言うと、夜のショーが観れる時間帯に予約がとれo(^o^)oウキウキです。 レストランの予約が済んだらホテルもね。ってことで、平日だからこれまたいつもより安いし。こりゃいいね。
ただ残念なのは、まだ屋外のプールがオープンしてなかったこと。今回はインパークはしないつもりなので、ホテルでゆっくり過ごそうと 思ってたのですよ。まぁ、屋内でも十分かなぁ。

[1日目]
会社を半休にして、いろいろ溜まってた用事を済ませ舞浜に向かいます。中途半端な時間だったこともあり、電車は空いてました。 ディズニーリゾートラインの2日券を買ってホテルに向かいました。

昨年も同じ時期に来たのですが、フロントの雰囲気が変わったような気がします。しかーし、チェックインカウンタにプリファードゲスト専用が あるにもかかわらず、一般のところに並ばないとならないのは何故?2時くらいだったのでそう混んでなかったからよいけど。

本日のお部屋は最上階(12階)でした。夕食まで時間があったので、舞湯でゆっくりします。
お風呂にはいっていくと、だーれもいなかったので「Lucky!」と思ったら5分も経たないうちに親子連れが3組。 湯船で泳いだり大騒ぎだったので、そうそうに退散しました。

7時10分にオチューアノを予約してましたので、ちょっと早めにホテルをでてミラコスタに入りました。 天井の隠れミッキーを探したり
Shopを覗いたりしてました。

オチューアノではコースとワインをお願いしてゆっくりお食事します。 コースの方のエリアは昼と客層がかなり違いますね。40代の方(子供連れでない)も多くて、「こりゃ静かでいい!」と思った次第です。
しかーし、これは私の思い違いだと時間が経つに連れわかってきました。やたらお誕生日が多くて、時間をおかずBirthday song(レストランのスタッフが歌ってくれます)が 聞こえてくるのです。(~ヘ~)ウーン 微妙。

肝心のお食事ですが、これは文句なしのお味ですよ。特にお気に入りはホロホロ鶏ですね。そうそう、デザートのオレンジのヤツ、ニモなのです。(ちょと写真の撮る角度が悪いのでわかりづらいですが)

窓際の席だったので、8時20分からのブラヴィッシーモ!は窓のとこに椅子を置いてゆっくり鑑賞。贅沢ですね。 水と火のショーですが、とってもすばらしかったです。火の暖かさを感じたのは気のせいでしょうか?

[2日目]
プラチナ特典でいただいた朝食券は、グランカフェ、舞浜、トスティーナ で利用できます。 ランチに舞浜に行く予定でしたので、グランカフェに行ってみたのですがこれは失敗でした。 食後に残りの2店を覗かせていただきましたが、こちらは静かでゆったりしてます。グランカフェはビュッフェということもあって お子さま連れが入りやすいんですよね。1つお勉強になりました。

午前中は室内プールに行ってました。9時OPENですぐに行ったら貸切状態でウハウハだったのですが、30分後にはイモ洗い状態です。 やはりここはディズニーリゾート、お子様の国ですからしかたないですよね。

ランチは舞浜のビュッフェ。これまた混むかと思ったら、入ったら他にお客いないし・・・・・・ランチタイム中は5組くらいだったかな、最終的に。
ランチにしてはお高いのでこんなんでしょうね。 お肉も美味しかったですが、真鯛もよかったしシーフード系がかなりポイント高かったです。 シャンパンをグビグビ呑んでいい感じの酔っ払い出来上がりです。(* ̄0 ̄*)ノ口 をーい、オヤジッ!もう一杯!!

16時までお部屋で昼寝をして(酔いを醒ますともいう)帰りました。



ホテル シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

\16.000 (Best Available Rate)

お食事 オチューアノ (ホテルミラコスタ)
    "テイスティーアドベンチャーファン" ディナーコース
  • 夏野菜のプレッセ レッドベルペッパーのクーリ カナダ産オマール海老と海藻のサラダ
  • シーフードのマリネ シャンパンロゼのゼリーを添えて ニース産オリーヴソース レモンの香り
  • 舌平目と手長海老と生ウニのサバイヨングラタン カリー風味カリフラワーとアスパラガスのソテー アーモンドソース
  • フランス産ホロホロ鳥のフォワグラ包みロースト 焼きトウモロコシのピュレとカシスのミラーソース
  • パイナップルとキャラメルココナッツ風味のムース ヨーグルトアイスクリームとフレッシュフルーツ
  • コーヒーまたは紅茶

    "シルバーストランド" コース
  • シマアジとオクラのタルタル ミルフィーユ仕立て ナスのマリネ添え レッドベルペッパークーリとサフランヴィネグレット
  • ホワイトアスパラガスの冷製スープ オレンジの香り タラバ蟹とコンソメジュレを添えて
  • タチウオのポワレと夏野菜のロースト ケイパーとフィッシュブイヨンのエミュルションソース
  • 仔牛フィレ肉のロースト ハーブの香るポレンタと共に 仔牛のジュとカリークリームソース
  • パッションフルーツのシブースト ココナッツアイスクリーム添え アールグレイティーのゼリーとフレッシュフルーツ
  • コーヒーまたは紅茶
舞浜 (シェラトントーキョーベイ)

【土・日・祝日限定】ウィークエンドブランチ
真鯛のグリル、鴨のコンフィ、オーストラリア産サーロインステーキなどのメインディッシュをはじめ、オードブルやサラダなどが食べ放題。 追加料金でシェラトンおすすめのシャンパン「マリースチュアート」の飲み放題 【料金】大人¥6,000(シャンパン飲み放題付き¥8,000)



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO